東京医科歯科大学 腎臓内科東京医科歯科大学 腎臓内科

医療関係者の方へ

当科で対応している疾患について

試験紙
大学病院では必ずしも難病や重症の患者さんに限らず、common diseaseに対しても専門医の早期介入や、栄養指導糖尿病透析予防指導透析先延ばし入院・他科併診を含めた集学的治療を目的とした幅広い診療を心がけています。下記に該当するような患者さんは是非一度当科へのご紹介をご検討ください。
  • 1)血尿や蛋白尿が認められる
  • 2)腎機能が低下してきた
  • 3)CKD(慢性腎臓病)の進行を抑制したい
  • 4)高血圧のコントロールがつかない
  • 5)電解質異常の原因がわからない
  • 6)維持透析中の合併症や透析シャントトラブルを診て欲しい

CKD紹介基準
「エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2018」より引用