東京医科歯科大学 腎臓内科東京医科歯科大学 腎臓内科

血液浄化療法部

血液浄化療法部のご紹介

体液の異常を是正し、血中の人体に有害な毒素を除去するために、血液透析をはじめ、血漿交換血漿吸着などの血液浄化療法による治療を行っております。

ごあいさつ

血液浄化療法は、血中から人体に有害な物質(尿毒素・自己抗体・免疫複合体・過剰リポ蛋白・アンモニア・エンドトキシン等)を体外へ除去し、重篤な病態の改善を図る治療法です。
最も多い治療対象となる疾患は、末期腎不全や急性腎障害に対する透析療法です。その他にも、血液浄化療法は各診療科領域の様々な治療と併用されます。
このため、血液浄化療法部では血液浄化療法のスペシャリストとして医師、臨床工学技士、看護師がチームとなって取り組んでおり、血液浄化療法を受ける患者さんの所属する診療科主治医と共に、患者さんが安心して治療を受けられるよう日夜頑張っております。

  • 血液浄化療法部の集合写真
  • 血液浄化療法部